◆ ◆ ◆ りんく ◆ ◆ ◆

◆散歩三◆

◆月猫にっき◆

◆時のかけら~統制陶器~◆

◆Beachcomber's book◆

◆NATURAL HISTORY~化石のはなし◆

◆海辺の宝箱◆

○―○―○―○―○


HomePage


Blog

○―○―○―○―○

« 日々のくらし | メイン

2018年10月12日 (金)

日々のくらし

猛暑を忘れました

01
01

0202

0303

コメント

 すっかり秋の天気図になりました。
いざ!!  後期高齢者の冬の陣近し
 今日は61回目の記念日です。

おめでとうございます(^^♪
最初の写真、紙のような、立体のような、素敵な柿ですね!

 春姐さん作風は江戸時代からありますが
今風にいえば「飛び出す絵」でお助け2号さんが
いろいろ送ってきます。
 いつの間にか61年早いです
中学出た年から知っているのでプラス5年です。笑い

結婚記念日おめでとうございます!!
これからも仲良く元気に過ごしてね。

可愛い柿の木と美味しそうな🍰が届いていますね~。

 バルタンさん有難う
いつも感心しながら野鳥の写真を見ています。
今年は大好きな南円堂付近は大にぎわいですね、
貴方が入学時炭鉱が閉山その後苦労したけれど
この転機がなければ
定年まで坑内で働いたことでしょー
振り返るといろいろな思い出が蘇ります。

結婚記念日おめでとうございます!これからも仲良く、たくさん出かけましょう。お助けいたしまする。

 お助け2号さん有難う
三人の子育てが昨日の事のように
思いだされます。
 「いつでも精一杯」
我が家の入口にある空き地にススキが生え
小さい花の咲くタイミングに観察されます。

昭ちゃん先生
61回目!!!のご結婚記念日おめでとうございます!
お助け2号さんは素敵なタテバンコを見つける名人ですね。
(昭ちゃんだからたてばんこ、私にはポップアップカードですよ)
ケーキも美味しそう。
これからもずっと、お幸せに!

 おぐら姐さん有難う。
炭鉱の一番方は4時起床竈でご飯を炊くのが
当たり前の生活でした。
3号が生まれて洗濯器を、、、、。
 私の記憶に残る子供向きの紙芝居は
「タチバンコ」で
登場人物は全て楊枝のようなもので穴に固定
切られれば横に倒します。(笑い)

お助け3号のぺこっちです🐱
結婚記念日、おめでとうございます!
行楽シーズンになったので、また楽しいお出かけしましょうね。

 ぺこっちさん有難う。
恒例の起業祭と酒蔵は楽しみです。
 三人目になると親も子育てに慣れてきます
もうそんなに経ったのですねー

ご結婚記念日おめでとうございます!
実りの秋♪とてもよい季節にスタートされたのですね^^

 satoさん炭鉱の給料日にスタートです。
その5年前はヘクソカズラを鼻の頭につけ
「やいと花(お灸)バイ」っと、、、。

昭ちゃん、おめでとうございます!
かわいい猫ちゃん(ひょっとして夫婦猫?)のお葉書届きましたよ。ご丁寧にありがとうございます。

こちら北海道北見の国では余震、ほぼゼロですが、札幌、苫小牧近辺はまだあるようです。

北海道では平地の紅葉ももうすぐ終わりそうなので葉っぱがすっかり散ったら私の大好きな大鷲を見に行こうと思っています。
近くに湯沸湖という小さな湖があり、いろんな鳥を見ることができます。
寒さにも負けずじっと獲物を狙う野生の大鷲を見る度に勇気をもらいます。
花にせよ動物にせよ一生懸命、刹那に生きている姿を見るのが好きです。自分も自然の一部なんだなあと感動します。

おいも。いっぱい食べてくださいね~。
私の友人が心込めて作りました。
最近はいろんなジャガイモがあるんですね、びっくりしました。

マサちゃんだー!! 色々有難う。
誰でもいろいろなハンディを持って精一杯
生きています。
悔いのないよう私も毎日精一杯過ごしています。
 赤い皮のジャガイモには驚きました。
早速肉じゃがを、大きさも半分が手ごろです。
 雅君が唄う「愛しのエリー」最高!!ですね、
イオンでもポスターみたよ。
(お助け2号から教わりました)

赤い川のジャガイモは、中身は普通のジャガイモの色でしょうか。
見たことないわ、一般には出回っていないのでしょうね。

姪は無事に修学旅行から戻りました。
大宰府は自由時間がなく、豚まんには辿り着けず。
長崎では偶然、長崎くんちというお祭りに遭遇。
器量は十人並みの姪ですが、一緒にいた子がかわいい子なので
見知らぬおじさんが「おいで」と案内してくれ、前列でお祭りを鑑賞したようです。
京都で着物を着て散策し、外国人にたくさん写真を撮られたそうです。

私は来週東京ですが、まだ行程を考え途中。
品川神社は予定を変更し、芝の増上寺に行くことに。
ここは朱印がたくさんあるようです。

kanaちゃん
修学旅行はいつの時代でも駆け足でしょー
増上寺はよく母に連れられて、
屋根と東京タワーがセットで写るよ。
山手線と地下鉄の併用で都内・上野浅草を
重点的に、残りは次回がいいよ。
 水洗いをしたら皮が赤いので驚きました
明日写します。
天気が変動しているね、
こちらは連日秋日和です。

コメントを投稿