◆ ◆ ◆ りんく ◆ ◆ ◆

◆散歩三◆

◆月猫にっき◆

◆時のかけら~統制陶器~◆

◆Beachcomber's book◆

◆NATURAL HISTORY~化石のはなし◆

◆海辺の宝箱◆

○―○―○―○―○


HomePage


Blog

○―○―○―○―○

« 日々のくらし | メイン | 日々のくらし »

2018年9月 7日 (金)

日々のくらし

猛暑以来の豪雨

0101

0202

0303

コメント

昭ちゃん先生
まあ!中間もこんなに!
今年は本当にいろいろありました(まだ過去形ではない)
まさかの北海道の大地震・・。
被害に会われた方々にお見舞い申し上げます。
札幌在住の友人は電気と水が止り、スマホの電池が切れて
慌てていました。
明日予定されていた、従姉妹の娘さんの結婚式は延期になりました。(うちの娘がハトコとして列席予定だったのですが)
災害が続くと昔は元号を変えていました。
来年元号が変わるのに合わせているみたいです。

 おぐら姐さん宇宙ステーションが飛び
深海の鉱床までわかる時代に地震予知は
難しいですね、
 元禄・天明・安政・大正と78年周期説で
昭和も騒がれましたが何事もなく今度は
南海トラフを、、、、
 北海道のメル友も被害が無かったとか、
連日ラジオ情報を聞いています。
 1時間ぐらいの夕立でしたがクーラーなしの
日が続いております。

いろいろありましたね。これで少しは落ち着いてくれるでしょうか?
7月、8月に台風が多かった年は9月も多いと言われています。あまりひどくないといいのですが。
そちら今日も雨かな?こちらは晴れています。

 春姐さん今年の夏型は西に張り出し鯨の尾状
その上をモンゴルの高気圧が覆いました
台風の発生も水温の関係で多いです。
 一昨日から猛暑から気温が下がり今日などは
短パンとTシャツでは肌寒い感じで
後期高齢者向きの気温です。(笑い) 

地震が起きた時、揺れ(震度4)がひどくて目が覚めた。
前日の台風が温帯低気圧になって通過したはずなのに…。
外は風が強い…揺れた時は地震だと気が付かず。

岸和田の友人から最初のメールをもらった時は地震だと気が付かず、とんちんかんな回答をしていた。
ばるたんさんからのメールで地震たと知りました。

停電時間28時間、ガスと水道は使えたのでそれほど困らず。
いつもより早めの夕食で、日没の6時には食事は終了。

窓を開けるとそとは真っ暗…でも空を見上げると、普段はLEDの街灯で明るくて見えない、等級の低い星まで見えて、星が降ってくるようでした。

仕事は出勤しなくてよいと連絡あり、お裁縫をして過ごした。
毎日当たり前のように使ってる電気が、こんなに貴重なものだと改めて感じました。

地震後、初めてスーパーに行きました。
豆腐・納豆・ゆでうどん等の日配品の棚は空っぽでした。
乳製品のヨーグルト無し、牛乳はわずか。
元に戻るのはどれくらい時間がかかるだろう。

旭川は揺れたのは最初の一度だけですが、札幌でも余震が続いています。
私の仕事は一部、業務委託していますが、その会社が札幌にあり
地震の影響で作業が遅延しています。
交通機関にトラブルがあると、私の仕事が忙しくなります。

  kanaちゃん
いつどこで起きるかわからない災害が多いですね、
 地震の速報で真っ先に思ったのは
1973・昭和48年の根室沖地震でした。
 考えれば日本は大陸から分離したプレート
ですからね詳細な話参考になります。
マサ君も無事でよかった。

雨の降り方も年々荒々しくなってますね。
そのせいか、昨日から、実家の縁側付近が雨漏りし始めて大変でした(笑)
続く余震でどこかの亀裂が拡大したのか、先日の台風で瓦がずれたのか
未だ原因は不明です^^

 satoさん永いこと記録を取っていますが
秋雨前線は
夏から秋に変わる季節に登場する前線で
最近は降水帯に変わりました。
 地殻のき裂も2年前の震災以降
関連しているのかなー

2年前の地震で、実家の内壁や外壁に細かい亀裂が入りました。
見える範囲は修復したつもりでしたけど、
まだ屋根裏などに亀裂が残っていたのかもしれません^^

 福岡沖地震が起きるまで
魚の美味い地震のない北部九州でしたが、、、
本州からの延長「中央構造帯」が
油断できませんね。

コメントを投稿