◆ ◆ ◆ りんく ◆ ◆ ◆

◆散歩三◆

◆月猫にっき◆

◆時のかけら~統制陶器~◆

◆ウキウキ・浜歩き・山歩き◆

◆Beachcomber's book◆

◆NATURAL HISTORY~化石のはなし◆

◆海辺の宝箱◆

○―○―○―○―○


HomePage


Blog

○―○―○―○―○

« 日々のくらし | メイン | 暑中お見舞い申しあげます »

2018年7月 6日 (金)

日々のくらし

花も一段落?

0101

0202

0303

コメント

昭ちゃん先生

大雨の時に河川敷に川の様子を見に行くのは
やめて下さい。心配です。

クチナシとノウゼンカズラですね。
紫のは・・ネギボウズみたいな形ですね、何?

 近年にない豪雨が北九州にも降り続いております。
梅雨末期の豪雨は従来梅雨前線上に低気圧の発生ですが
「線状降水帯」は関係なく
次から次え続き広範囲です。
山沿いの住宅は道路が鉄砲水のようですが
月曜からは34度の猛暑も控え大変です。
 花写真も一息です。

 おぐら姐さん両親に言わせると
子供の頃から雨降りは外に飛び出したそうで
習性ですね。
ねぎ坊主の種類かな?

ネギボウズはアリウムギガンチュームかな?
川には近付かないと思うけれど、絶対行っちゃダメですよ。念のため。😖💦

 バルタンさん行かないよー
英彦山の参道は滝のようだろうねー

昭ちゃん、夕べテレビの臨時速報の大雨特別警報で
中間市が出たので、心配していました。
東京は朝からお天気ですが、そちらの雨は未だ
降り続いているのかなぁ?
気をつけてね!!

 千住姐さん有難う
市内でも田圃の冠水や崖の近くは
用心したよぷですが普段より雨が多いなーぐらいで
大丈夫です。
今朝大雨警報は解除されました。
 それにしても山に近い筑豊や北九州の被害は
どこも同じで
「線状降水帯」って凄いですね、
梅雨が上がれば34度かっ!!。

台風で、職場のサクラや近くのブロック塀が倒れていて驚かされたのですが、
豪雨被害の酷さには胸が詰まります。
こんな綺麗な彩りが、早く戻るとよいですね。

 satoさん想像を絶する被害ですね
梅雨が明ければ猛暑とか、
昭和57年長崎大水害の前日滝のような雨の中を
帰って来たのを思い出します。

すごい雨でしたね。
クチナシからもノウゼンカズラからも、強い日差しが伝わってきて、クチナシの香りは、こちらまで届きましたよ(^^♪
雨の次は猛暑も、お気をつけて。

 春姐さん有難うございます
ジンチョウゲと同じ香りで探す双璧ですね。
 今日から陽射しが戻り梅雨明けまじかで
高齢者がどう一山こすか、
年々対処が大変です。

こんばんは・・・
大雨の被害は無かったようで良かった、安心しました。
各地の被害状況がわかるにつけ、その大きさに心が痛みますね。

今朝は地震もあって・・・台風、大雨、地震と天災は仕方ないとはいえ、被害に合われた方が気の毒でならないです。
自分は大丈夫と思いがちですが、私も備えは、そろそろちゃんとしておかねば・・と(^o^;)

今日は母の世話に行って、たっぷり愚痴を聞いてきました(笑)
トシ相応に衰えはしても、ささやかでも「良かった」と思えることがある一日を過ごして欲しいもんです

雨の次は、暑さですかね、くれぐれもおからだ、お大事にされてくださいねぇ~っ(^O^)/

 明太子姐さんの学生時代は
よく冠水した辺りもよくなりましたが
今回の地区は想像以上の降水量ですね。
 高齢の最先端を勢いに任せ
突っ走っております。
 今日から猛暑の年二回の山場をどう越すかー
お助け達が「関ジャニ」を
姐さんは「西川君」だね。


ご無沙汰しております。雨の被害はなかったのですね。安心しました。本当に今回の大雨の被害の大きさに驚きますし、心が痛みます。
今秋からの真夏日にもお体にお気をつけてください。

  ふじねこさん有難う
近年気象の予想がつかなくなりました。
関東の方から夏になり台風は北上したり
線状降水帯の局地的活動など、、、。
 冬・夏年二回の山を越すのが大変です。
引っ張って消す灯りは一つ
全てリモコン苦手だなー(笑い)
兄ちゃん中一の夏休みが始まりますね。

こちらは1週間の間に1日位しか晴れの日がありません。
夏なのに、寒くて凍えそうな日があったり。
今週は曇りでも蒸し暑いですが、天候が悪いせいか
我が家では母が畑で野菜を作っていますが、今年は実が
なるかな…と言っています。

 kanaちゃん
豪雨による被害の様子が連日流れ
北海道の気象も異常ですね、
こちらも猛暑の始まりです。

コメントを投稿