◆ ◆ ◆ りんく ◆ ◆ ◆

◆散歩三◆

◆月猫にっき◆

◆時のかけら~統制陶器~◆

◆Beachcomber's book◆

◆NATURAL HISTORY~化石のはなし◆

◆海辺の宝箱◆

○―○―○―○―○


HomePage


Blog

○―○―○―○―○

« 皆既月食 | メイン | 日々のくらし »

2018年2月 2日 (金)

二月になりました

♪春よこい♪♪

0101

0202

0303

コメント

2月になりました今月は正味四週間
早く終わりますよ、
頂き物のカレンダーですが毎月アッㇷ゚します。
 まだ「週刊新潮」が40円の時代から
表紙絵の「谷内六郎」の大フアンでした。
いつも安らぎのある絵ばかりです。

最初の、赤い実の入ったおいしそうな飲み物は何ですか?
↓のばるたんさんの写真、とっても素敵でした(^^♪我が家にはこの夜、息子と仲間6人もの宿泊客があって、「月すごいねぇ」と月食になっていない時見たのに、見ないで寝てしまいました(笑)。

春姐さん南天を入れた水です。
実は「氷中花」を作る予定でしたが
寒気が弱く中まで凍りませんでした。
再度挑戦します。

春さん
ありがとうございます。
ベランダから月が見えたので時々部屋から出て、手持ちのカメラで撮ってみました。皆既月食、とても神秘的でした~。


昭ちゃん
赤い実は南天ですか?凍らせてみたの?
何にでも興味があって、やってみるところは凄い!尊敬しています。🙇

ばるたんさん反対にして
氷柱を立てる予定で一晩だしましたが、
寒気が弱かったです。
 雪の遊びもしますよ。

昭ちゃん先生
南天の氷柱はとてもきれい。
溶けてしまうまで、というのがはかなくて素敵。
と、折角情緒的になっているので、
冷凍庫に入れちゃったりしないでくださいね(笑)
週刊新潮40円というと・・
コーヒー10円とかのころですか?

おぐら姐さん昭和30年代です。
懐かしい「こんな頃があったなー」っと言う
絵ばかりでPCで見られるでしょうね。
 トリスおじさんで皆が飲んだウイスキーが
780円だったかなー

-20度超えの日が二日ありました。
水曜日から旭川冬まつりですが、この日は花火があるので見に行こうと思っていましたが…。
この日の気温が-22度の予報…夜になるともっと寒いだろうな。
見に行くか思案中。

kanaちゃん
こちらも例年にない寒気だからそちらの
気温が想像されます。
今年のゲストは誰かな、
会場の様子は今TVでみました。

赤い南天の実入りの氷、とっても美味しそうに見えますね^^
ぱるたんさんの皆既月食の写真も素晴らしい♪
最近は夜空を眺める余裕もないので、様子がよくわかって良かったです。

satoさん
バルタンさんは素晴らしい写真を撮りますよ。
星や月の観察もしていましたが年々
条件が悪くなり雲の観察で我慢しています。

南天の氷中花(実?)で思い出しましたが
戦前の満州では 冬になると小さな赤い実がいっぱい
なった枝を そのままたぶん水あめをかけて固めたものを
中国人が売って歩いていたそうです
今のお祭りの屋台で売る「リンゴ飴」のルーツみたいもんでしょうか
隣の今年百歳の老婦人に聞いたのですが
きれいでおいしそうで 幼い娘が欲しがって大変でしたが
何の実かわからないので お腹を壊したらいけないと
買ったことはなかったそうですが いかにも子供が欲しがりそうな 
きれいなものだったそうですよ
枝ごと・・・っていうのが 大陸的ですねcat

今日から旭川冬まつりが開催されます。
今朝の最低気温はー20度…寒い。
でも花火を見に行きます!
日曜日にはブルゾンちえみさんが来ます。

月猫姐さん水中花にするつもりでしたが
中までは無理でした次回に再挑戦です。
 100才の姐さんすごいなー
話をしたいなー

kanaちゃんブルゾンさんあの衣装で
トークショーをするの、
相方もさむいでしょーね。
一昨年は麻倉未稀だったかな。

コメントを投稿